崩れもしないが進展もしない我が家の洗面所、初公開です。

こんにちは!

今日は息子がちゃんと昼寝をしてくれているので
ちょっとした自由時間♪



さて我が家の洗面所ですが、
以前、ほどほどまで断捨離したので
その後はあまり状態が崩れなくなりました。



ただ、今の状態が自分的に満足かっていうと
決してそうではなく。

そんなに散らかりはしないけど、なんとなくまとまりがなく、素敵じゃない

という状態なのです。



そんな我が家の洗面所の全体像がこちら↓


DSC_8858.jpg
キャー鏡があるのでどうやっても自分がうつってしまう・・(←当たり前)




洗面台の上に置く物は極力少なめにしたつもりだったのですが、
こうしてみると意外と物が多い気がしてきました。



右半分↓


DSC_8678.jpg


アロマオイルをたらして香りをつける石が置かれたお皿とグリーンボール。

ゴミ箱は床に置くと蹴飛ばしそうなのでminiチューブラーを洗面台上に。





鏡についてる時計は吸盤でくっつくタイプなのですが、
あまり気に入っていないのでもっと素敵な時計に変えたいです。



DSC_8692.jpg


このESTEBANのオイル、たぶん5年以上(もっとかな?)使っていますが
なかなかなくなりません・・・

このオイルの香りは好きなのですが、プンプンにおっている状態はあまり好きではないので
ちょびっとずつしか使わないからかな~。




そうそう、こんなセットで買ったんだった!
いや、もらったんだっけな・・?昔すぎて記憶が曖昧






反対側の左半分はこんな感じ↓


DSC_8682.jpg


KEYUCAのソープディスペンサーとコップ、
Froschのミニスポンジ、私の洗顔用ソープ、
タオルハンガーにはタオルと泡立てネット・・。


やはり、物が多すぎるのかも



共有物品じゃないし、見栄え悪いし、
やっぱ、私の洗顔用品を削ったほうがいいのかしら。
でも、動線悪くなるものいやだし。

ちょっと考えたいと思います。







ところで、

今まで気にしていなかったんですが


DSC_8679.jpg


これって、剥がすもの???

ずっと貼りっぱなしでした。


なんか邪魔だな~と思って剥がしたら、
のりが全部洗面台にもってかれてベタベタが残っちゃった

そ知らぬふりで置物を戻しておきましたが・・・フフ




今回記事にして、洗面台の課題が少しだけわかった気がします。

また変化がありましたらご報告いたしまーす



応援いただけると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログへ

  にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ    にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

  いつも押してくださるみなさま、ありがとうございます。





関連記事
2012-06-17 : サニタリー : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

スッキリしてますよ~!
白系が多いから、グリーンが映えますね^^

シール、我が家も剥がさずそのままです…
(その他キッチンや浴室も)

なんか中途半端に剥がしてベトベトだけ残ったら嫌だなぁ~と思いつつ、そのままです。
なんとか綺麗に剥がす方法があれば早めに剥がしたいです。
2012-06-17 19:52 : bechikko URL : 編集
>bechikkoさん
べとべと残っちゃいましたよ・・
キッチンにもシールが貼りっぱなしなのですが
洗面台で失敗したので弱気になり剥がしてません(^^;)

洗面台周辺の色味はなるべく抑えているものの、同じような大きさのものが
まんべんなく置かれていてメリハリが無いんですよね~

しっくりくるまで、いろいろ試してみようと思います。


2012-06-18 05:09 : オニグラっこ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。