FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

IKEAのKALLAXに脚をつける 続き

すぐ続きを書くつもりが、1か月経ってしまいました。

この1か月は、ぎっくり腰になったり、

勤務時間を1時間延ばしただけで毎日ヘトヘトになったり、

風邪をひいたり・・・と、

体の老いを感じる1か月でした。


その間、グランピングへ行ったり、子供たちの運動会があったりと

楽しいこともありましたが、体力が足りない感が否めません笑

体を鍛えないといかんなぁ。




さて、前回の話の続きです。


KALLAXに、ソファ脚をつけたところまで一気にいきます。

ちなみに、インサートをつけてからだと、

ひっくり返すのが重たそうだったので

インサートをつける前に作業しました。



まずは、脚をつける位置の確認をするため

5つの脚を置いてみました。


DSC04539.jpg



そして、IKEAで買った穴あけプレートで、穴の位置に印づけ。





定規がいらないので、便利ですね~これ!

※写真では上から2列目のところに印をつけていますが、

 実際にはもう1列下(3列目)に穴を開けました。

底面の真ん中にはプレートが届かないので、

そこだけは定規を使って印をつけました。








印の位置に、電動ドリルで穴を開けていきます。


電動ドリルの扱いに慣れていないわたし。

事前に端材で穴あけ練習をした上で、

ドキドキしながらKALLAXにドリルを入れていくと・・・・


「ズボ!」


という衝撃とともに、ドリルが一気に中に入り、

慌ててスイッチOFF




ドリルを抜くと、


DSC04541.jpg


なんか、思ってたんと違う。 (デザイン「あ」的な。)


中が空洞だったのです。


やばい、これだと鬼目ナットが効かないのでは???と不安になりつつも、




DSC04542.jpg



とりあえず、ねじこんでみた。


で、


DSC04540.jpg


なんとかなりました。たぶん。


無事に、ネジ穴の完成です!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鬼目ナット Eタイプ M8×20mm ねじ込みタイプ
価格:35円(税込、送料別) (2016/10/16時点)




便利!



他の隅にも同様にネジ穴を作っていき、

最後に真ん中にも1つ穴を開けました。



いきなりズボっといくのにも大分慣れたので、

慎重に慎重にドリルを入れていきます。



・・・が、一向に「ズボッ」とならない。



結局、



DSC04543.jpg


ここだけは、ちゃんと木材が詰まっていました。

KALLAXの底板はそういう構造なのですね。


ここにも鬼目ナットを入れて、ネジ穴が完成。



あとは、ソファ脚をねじ込むだけ。


DSC04544.jpg


無事に脚の取り付けが完了しました!



うまくできるか心配でしたが、

思ったとおりに仕上がってよかったです。




次回、インサートと取っ手をつけた

最終完成図をアップします。




にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^ by オニグラっこ
関連記事
2016-10-16 : リビング : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。