寝室の壁をペイント!

今回は、壁紙を貼り終えた壁にペイントしたときの話です。


 前回までの記事はこちら

 ・寝室の壁をペイントするに至った経緯
 ・壁ペイントの色選びと道具類
 ・寝室の壁にペイント用壁紙を貼る



1月のとある休日にペイント作業をしました。

一人でやるのはどうしても心配だったので、同じマンションのお友達(ペイント経験者)にお手伝いをお願いしました。


まずは養生。
カーテンやコンセントカバーを外し、マスキングテープとマスカーをしっかりと貼っていきます。

床にブルーシートを敷いたら準備完了です。




いよいよペイント・・・なのですが、ペイントが始まってからは写真を撮っている余裕がなくて^^;
スマホで撮った唯一の写真がこれでした。


DSC_0633_20160130003602006.jpg

1回目時点ではかなりむらがあります。



ローラーを使って何かを塗るのはおそらく人生で初めてでしたが、さすがペイント用の壁紙で、ローラーがスムーズに転がりとても塗りやすかったです。





お手伝いしてくれたお友達の話では、元の壁紙を直接塗る場合は壁紙の模様の凹凸がけっこうあるのですんなりとは塗れず、かなり力がいるそうです。
苦労して事前に壁紙を貼った甲斐がありました!


また使ったペンキの品質が良かったのも塗りやすかった要因の一つかと思います。


ベンジャミンムーアのペンキを使用しました。






今回、天井にはマスカーは貼らずにマスキングテープを2列貼るだけにしたのですが、
楽しくおしゃべりしながら塗り塗りしてたら(というか、単に私のやり方が”雑”だったわけですが)、
手元が狂ってうっかり天井にペンキがついてしまいました。

安全をとるなら、天井にもマスカーを貼ったほうがいいかもしれません。


むらなく綺麗に仕上げるため、ペンキは2回塗ります。

1回目も2回目もペンキを塗っている最中はローラーで塗った跡が残り、むらになっているように見えるのですが
乾いてみるとあら不思議。きれいに仕上がっていました。



ペイント完了し、養生を取り外すと・・・・



DSC028032.jpg


ジャーン

どうでしょう。
初めてにしてはなかなか綺麗に塗れたんじゃないでしょうか??

色がどうなるか心配していましたが、わりと思ったとおりの色だったかも。
選び方のやり方はあまりよくなかった(→こちら参照)ですが、結果オーライということで。


細部を見れば、

DSC02858.jpg

ピシ―っときれいに仕上がったところもあれば



DSC02859.jpg


なんかゲジゲジしちゃった~ところもありますが。

でも大方は、きれいに塗れて満足です^^




今回、お友達に養生からペイントまで、細かいコツとか注意点を教えてもらえたのですごく助かりました。
たぶん、一人でやってたらいろいろ慌てたり失敗したりしてたと思います。
とっても感謝です!

何より、おしゃべりしながら楽しく作業ができたのが嬉しかった
一人でやったらけっこう孤独を感じてたと思う・・・。

最近は、ペイントの教室をやっている会社もあるそうですね。
いきなり一人で塗るのが心配な場合は、そういうものを利用して流れをつかんでおくと安心かもしれません。


作業時間はちゃんと計っていませんでしたが、養生や片付けも入れたら4、5時間はかかったかな?
塗る面積が広いとそれなりにかかると思いますが、その分塗り終わったときの達成感も大きいです。

道具を揃えたことだし、またどこかの壁を塗れたらいいな~なんて思っています。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  上のアイコンをクリックいただけると、当ブログにポイントが入りランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^
関連記事
2016-01-30 : 寝室 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。