FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

寝室にIKEAの超お安い本棚を設置

先日、カーテンを設置した洋室(旧開かずの間)。

息子がそこで一人で寝ているのですが、
長らく開かずの間だったこともあり、まだまだ半分は
物置のような状態です。





大物としては、賃貸時代から使っている
大きなシルバーラックと、IKEAで買った本棚があります。

将来的に、ここが息子の部屋になることを考えると
これらの家具はここにあるべきものではありません。
どちらも、いつかは撤去しなければ。。


ということで、まずは、赤矢印で示した背の高い本棚を
やっつけることにしました。


この本棚は、IKEAのBILLYシリーズのものなのですが、
棚板はたわみ、背面に打ち付けてあるベニヤ板は外れ、
ひどい状態になってしまいました。

重たい本を入れすぎたのか、作り方がまずかったのか・・
わかりませんが、もはや手直し不可な状態なので
捨てることに。


中に入っているのは、夫と私の趣味や自己啓発の本など。
これらを、寝室へ移動することにしました。


しかし、寝室には本をしまうような収納が何もないので、
新たに本棚を買うことにしました。



多少値段がはっても、気に入ったいいものを買うか、
それとも、とりあえずのものとして、安いもので済ませるか・・

いろいろ悩みましたが、今回は後者にしました。

なぜなら、IKEAですっごく安くてちょうどいい大きさの本棚を
発見したから。

また、将来的には寝室の家具は総入れ替えしたいと思っているので、
今の家具に合わせて高価な本棚を買っても、
後で困ると思ったのも、理由の一つでした。




というわけで、さっそくIKEAで買ってきました。

買ったのはLAIVAという書棚です。
W62・H165 cmということで、そこそこの容量がありますが
そのお値段なんと、1,999円!!! 

お安ーーーーいっ!!!



さっそく夫に組み立ててもらい、設置しました。


○設置前

DSC08924.jpg


70cmほどの幅で空いていた、チェストの右側のスペース。

チェストを右の壁まで寄せられればいいのですが、
そうするとクローゼットのドアと引き出しが干渉するので
これくらいは空けておく必要があります。

本棚ならば、奥行が短く引き出しもないので
置いても問題なしということで、
ここにLAIVAさんを設置しました。


○設置後

DSC08950.jpg


1,999円という超お安い棚ではありますが、
すぐに歪んでしまいそうな感じではないです。
長く使っている間に、棚板がたわんできたりしませんよーに!


これでやっと、あの大きな本棚を捨てられます。
早く、粗大ゴミの手配をしようっと♪



楽天でも発見しました。
IKEA店舗より少し高くなりますが、それでもやっぱり
お安い棚であることには間違いない。






こんなに安くても、ちゃんとデザイン性があるところが
さすがIKEAだな~って思います。

通販やホームセンターでもお安い棚は売ってますが、
こういう雰囲気のものは、なかなか見つからないんじゃないかと。



ちょうどいい棚を発見できて、よかったです!

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^
関連記事
2015-02-23 : 寝室 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。