スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

玄関クローゼットの収納改善 その5(完)

玄関クローゼットの収納改善の話は、今回で完結となります!


これまでの記事はこちらです。
 玄関クローゼットの収納改善 その1
 玄関クローゼットの収納改善 その2
 玄関クローゼットの収納改善 その3
 玄関クローゼットの収納改善 その4



届いたFitsユニットケースを入れてみると、
このようになりました。

DSC07376.jpg

ケースを乗せる棚板の位置をずらした関係で、
扉を支える金具がある高さにケースを置くことになりました。
金具分も考慮しておいてよかった・・!



4つのケースそれぞれに中身を入れて、
ケース上にできた空間にも、物を詰めました。


こうなりました~


DSC07383_r1.jpg


主にインテリア雑貨を入れています。
今まで、もっと高い位置に入れていたので
取り出しやすい高さになりました。

そして、Fitsユニットケースのスムーズな引き出しに入れたことで、
とってもとってもとーっても選びやすくなりました!


ユニットケース左側の細い隙間には、
冬用玄関マットがちょうど収まりました。

ユニットケース上の空間には、ビニールプールと梱包セット、そして
梱包セットの奥に来客用スリッパを忍ばせています。

DSC07380.jpg

白い箱に入っているのが来客用スリッパ。

そしてこの手前に、梱包セット。


DSC07381.jpg

段ボール類を縛る紐やテープ、はさみを入れています。
段ボールや大きい箱は、玄関で縛ってゴミ出しするので、
ここにあるのが便利です。




以上で、購入した収納グッズはすべて入れ終わりました。

最後に、Before & Afterを並べて比較してみましょう!


DSC07173_r2.jpg DSC07382_r2.jpg


詳しくは触れませんでしたが、
一番下の段も少し見直しをしています。

以前は非常用グッズしか入れていませんでしたが、
整理したら空きスペースができたので、
そこにBBQグッズとクーラーボックスを入れました。



見直し前と比べて、見た目も使い勝手も
格段に良くなりました!

特にインテリア雑貨の収納。

今までは、手前にあるものをどけてお目当てのものをガサゴソ探す・・
という状態でした。
改善後は、するっと開く引き出しから
すぐに目的のものが取り出せて、とっても楽ちん。

まだ、引き出しの中に適切な仕切りがなかったり、
ラベリングしていなかったりで改善の余地がありますが、
それでも十分に改善を実感しています。



収納グッズを買う前はドキドキでしたが、
想定どおりに改善することができ、よかったです。
何時間も悩んだ甲斐があったかな


ありものの容器での整理に限界を感じたら、
さっさと既製品の収納グッズの力を借りる
のがいいですね。
何年も放置せず、早くやればよかったな・・


ただし、安易に収納グッズを買うのは失敗の元なので、
サイズ・収納方式・分量など、きちんと下調べをした上で
最適なグッズを選ぶことが大切
だな~と、改めて思いました。




以上で、玄関クローゼットの収納改善の件は終了です。
お読みいただきありがとうございました。

最後に応援のクリックをしていただけると、とっても嬉しいです

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^

関連記事
2014-08-14 : 整理収納 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。