玄関クローゼットの収納改善 その1

我が家の玄関には、クローゼットがついています。





扉を閉めてしまえば中は見えない・・ということで、
この中は完全な無法地帯と化しておりました。


現時点ではまだ子供が小さく、
スポーツ用具やレジャー用品なども
そこまで量がありませんが、

子供が成長するにつれ、そういうものが
増えてくるであろうことを想定し、
このままじゃいけない、と一念発起した次第です。


中身を公開するのは大変はばかられるのですが・・・

本日、(たぶん)初めて公開します!





それでは・・・・・オープーーーーン!!



●改善前の玄関クローゼット

DSC07173_r1.jpg


おほほ・・よくこの状態で何年も過ごしていたな~と
我ながら感心です。(いや、感心するところじゃないんだけど


いちおう、このクローゼットを使用するにあたり
ざっくりとしたゾーン分けはしていました。

 ①:非常用品
 ②:レジャー、スポーツ用品
 ③:その他
 ④:インテリア雑貨
 ⑤:五月人形、雛人形

一番使いやすい高さの③が「その他」というのも
よくわからない配置ですが・・。

なんとなーく、では分けていたものの
そのうちカテゴリを無視して好き放題に突っ込み出し、
このような状況に。


わざわざ解説するまでもないのですが、
下から1段ずつ、何が入っているか見てみましょう~


①非常用品の段

DSC07177.jpg


非常用リュックと水、食料などが入っています。
しばらく中身を見直していないので、期限切れのものも入っているかも・・
非常時に備えて、点検・買い足しが必要です。←収納以前の問題

どうでもいいけど、除湿剤がすっかり水になってタプタプ。
いつからここに置いているのか・・ おほほ


②レジャー、スポーツ用品の段

DSC07176.jpg


なんと、ここへ引っ越してきたときの
引越し屋の段ボール活用中。(右奥です)

グローブやらビニールプールやらテニスボールやら、
レジャー、スポーツ系のものを
手当り次第に突っ込んだ状態。

奥のほうに何が入っているかは、神のみぞ知る・・・。


③その他の段

DSC07175.jpg


いつ書いたのかも忘れましたが、
ふせんで「空き箱コーナー」と表示がありますねぇ

たしかに空き箱も入っているけど、他にも
小型スーツケース、来客用スリッパ、梱包セット、自転車バッテリーの充電器など、
とりあえず入れる場所がなくて困ったからここに入れました、という状態。


④インテリア雑貨の段

DSC07174.jpg


大好きなインテリアのグッズたちなのに、
何なの、この雑な収納は!

もっと、取り出しやすく、選ぶのが楽しくなるような
収納にしたいです。

これじゃあ、思い切って買ったお気に入りのグッズたちを
落として割りかねない


⑤五月人形、雛人形

(写真は割愛)

この段は、五月人形と雛人形でほぼフル状態なので、
今回の見直し対象外とします。




以上、5段の内容紹介でした。


中身がよくわからない段や、これってここじゃなくてもいいよね?
というものもあったりするので、
中身の見直し+収納グッズの追加で
使いやすい玄関クローゼットにしたいと思います!



というわけで、さっそく前回の楽天マラソンで
収納ケースを買ったので、次回以降、その設置について
ご報告します^^




汚い画像ばかりで失礼しました

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^
関連記事
2014-08-09 : 整理収納 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。