スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

我が家のまな板事情

我が家ではこれまで、

・エピキュリアンの大きいまな板



・アルメダールスのミニまな板


私が買ったときよりものすごく高くなっているような・・・?

の2枚構成でやってきておりました。



料理をするときは、大きいまな板で野菜を切り、
肉、魚などの生ものは牛乳パックを洗って乾かして広げたものを
シート代わりにして切っていました。
切り終わったら、シートはゴミ箱へポイ。


小さいまな板は、ちょこっとだけ切りたいとき用で、
主にパンやフルーツに使っていました。

とはいえ、明確に分けていたわけでもないので
気分によって使い分け、という感じでした。



肉、魚などの生もの系を切るために
牛乳パックのシートをストックしていますが、
我が家、牛乳の消費ペースが恐ろしく遅いのです。。

家族全員、もっと牛乳飲め!って話なのですが
消費期限までに飲みきらないこともたまにあるくらい。

それはそれで問題なのですが、生ものを切りたいときに
牛乳パックシートがないということが多発していました。


やっぱり生もの専用まな板が欲しいよねってことになり、
1枚、まな板を追加しました。







だいぶアルメダールスのが薄汚れてきてしまって悲しいですが・・

その後ろに少しだけのぞいているのが、新まな板くん。



DSC06830.jpg


私としては、ぺらぺらのシート状のものでもよかったのですが、
夫が、そういうのはイヤだ!と言うので
大きいまな板と同じく、エピキュリアンのものにしました。




なんとなくコントラストがあったほうが
並べたときに素敵かな~と思い、ブラックを選択。


黒だと傷が目立つかも?という話もありますが、
まー、ナチュラル色のほうも傷は見えますしね~。


ナチュラルのまな板の現在。

DSC06831.jpg

こうしてまじまじ見ると、けっこう傷がついていますね。

が、そこがカビたりする様子はないし、切り心地も変わりません。

Lサイズはけっこうデカイなって感じですが、
野菜をいろいろ切るときなど、ボウルにうつさず何種類か切れちゃうので
めんどくさがりな私にはちょうどいいです。



そんなこんなで、ようやく、生ものが安心して切れる環境が整いました。
ふう



我が家のまな板事情はこんな感じです!



以上、オニグラっこでした
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^ by オニグラっこ
関連記事
2014-06-20 : キッチン : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。