スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

インテリアコーディネーター資格取得までの道 -2次試験編(2)-

まだまだ続く、インテリアコーディネーター資格取得までの道・・。
今日は2次試験の論文対策についてです。

ここまでの記事:
 ・インテリアコーディネーター資格取得までの道 -1次試験編- 
 ・インテリアコーディネーター資格取得までの道 -2次試験編(1)-



●勉強方法(論文)

製図の練習と並行して論文対策もしました。

まずは、通信講座のテキストとして含まれていた「一番わかりやすい合格論文入門」
というテキストで、細かいルール(やってはいけないこととか心構えとか)を
学びました。

最新版はこれかな?
【訂正】使用したのはこれの第10版でした。楽天では売られていないみたい。




論文と言っても原稿用紙何枚も書くわけではなく、
数百字程度の小論文です。

製図と比べると、まだなんとかなるかなぁ?という感触でしたが、
重要なのは論文にかける時間。

二次試験はプレゼンテーションと論文の問題が同時に渡されるので
(内容に関連性のある“融合問題”のケースもあります)、
時間配分は自分で決めることになります。

試験時間は全部で180分。

手間がかかる製図にめいっぱい時間を使うために、
論文を書く時間は最低限に抑える必要があります。

そのため、論文の練習では必ず時間を計って
時間を意識して書くようにしました。

問題を解くときは、いきなり論文を書き始めるのではなく、
関連するキーワードをなるべく多く下書き用紙にメモします。

そしてキーワードの中から論旨に沿うものを選んで
文章に組み立てます。

1次試験で得た知識を使って解くことになるのですが、
大切なのは「インテリアコーディネーターの立場で解答する」ことです。

私なんかは実際にはただのど素人ですが、
そんなことは気にせず、インテリアコーディネーターになりきって
解答する練習をしました。


+ + +



書き始めたら、意外と書きたいことが出てきてしまって
長々とすみません

次回は、実践練習(模試、直前講習)について書きたいと思います。
まだ続くのかー


以上、オニグラっこでした

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^ by オニグラっこ
関連記事
2014-05-24 : インテリアコーディネーター資格 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。