スクラップブックを使った整理

以前、お友達のわこさん
ファッション雑誌の切り抜きをスクラップブックにきれいにまとめているのをみて、
いいな~やりたいな~と思っていました。

この記事でやりかたを紹介されています。



このたび一念発起し、やってみよう!と思ったのですが・・・




私、ファッション雑誌ってごくたまにしか買わないので
スクラップブックにまとめるほどの素材が家になかった・・・チーン


どちらかというと、インテリア関連のパンフレットとか
雑誌のコピーのほうがたまっていたので
まずはそちらをスクラップブックにしてみることにしました。


わこさんから無印のダブルリング記録帳がいいよ~と
教わったのですが、そういえば何年も前に
料理のレシピを貼ろうと思って買ったスクラップブックが
家にあったことを思い出したので、それを使うことにしました。
(どうしても早くやりたかったの~)







THE・スクラップブック!!!

な姿のこちらです。




こんなに色のバリエーションがあるとは知らなかった・・・




DSC03653_.jpg

この素朴で昭和な?感じ、意外と好きかも・・




これに、素敵だなと思う家具が載っている
パンフレットや雑誌の切り抜きなどを貼り付けていきます。


DSC03649_.jpg

        チョキチョキ  ぺたぺた・・・


DSC03651.jpg


買うかもしれない家具だけ、とか
自分の家でも実践できそうなテクニックとか、

あまりそういうところにはこだわらずに
とにかく自分が好きなもの、素敵だなと思うものを貼り付けます。

こうすることで、自分の好みがだんだん明確になっていって
家具や雑貨を買うときの失敗や悩みも解決する・・・といいんだけどなぁ。




数ページまとめたくらいじゃ効果はまだわかりませんが、
スクラップブック化するこの作業自体がとっても楽しいのがいいです☆
わこさん、ナイスアイディアありがとう!


ファッションについてもぜひやってみようかな~と思います!
まずは雑誌買わないと・・・





お手数ですが、お帰りの際に押していただけますとうれしいです

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。もしよろしければ押していただけると大変嬉しいです(*^^*) by オニグラっこ
関連記事
2013-04-13 : インテリア全般 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おお!リンクありがとう!何やら普段よりアクセスが多いから、きっとこちらを観てる方がいらしてくださってるのね~。

スクラップって、それまでに買った雑誌が無駄にならないような気がして、精神衛生上良いよね(笑)

私も、インテリア関係もやってみようかなと思ったよ!
今度おうちお邪魔した時とかに見せてね♪
2013-04-13 16:42 : わこ URL : 編集
>わこさん
さっそく記事見てくれてありがとー!
作業楽しかったよ~♪(って、まだ数ページしかまとめてないけど。)
いいアイディアを教えてくれてありがとう(^O^)/

家具のパンフレットとか、ただでもらったものでさえも
なかなか捨てられないのよね・・・。
ほんと、精神的にもいい技だと思う。

人の作ったスクラップブックを見るのも楽しそうだよね、
その人らしさが集まった本だもんね~。
ぜひ見せ合いっこしようぜ♪
2013-04-13 23:31 : オニグラっこ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。