スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ダイニングの照明について(その2)

こんにちは~!


昨日途中でタイムアップとなりました、
ダイニングの照明についての続きです。



さてさて。

昨日導入の経緯をお伝えしたペンダントライトですが、
天井にライティングレールをつけて
2つ吊しております。



DSC_7951.jpg



使っているレールはこちら↓


※購入したのは楽天外のサイトでした


元々、60W電球×4つで照らしていたので、
2つになると一気に暗くなってしまいます。


以前、何を買うでもなくkeyucaをうろついていたときに、
ひょんなことから店員さんと立ち話になり、

スポット照明を壁に当てると部屋が広く感じられ、明るさもましますよ~なんて
ナイスアドバイスされたことを覚えていたので、


まさにそれをやっちゃおーぜ


ってことになり、
スポット照明を2個追加。


スポットはクリプトン球が安くて明るく良さそうだったのですが、
ハロゲンランプへのモーレツな憧れにより、
ハロゲンランプ専用のスポットを選択しとります。
(ハロゲンは白熱電球やLEDより口金が小さいのです。)




ハロゲンランプはこちら↓





以前、ヨーロッパに旅行したときに
普通の家の中でもハロゲンランプが使われているのに気づいて、

なんかかっこいいなあ~という憧れを持っていたので、

我が家に導入できて満足してますホクホク


LEDのスポットは光が冷たい感じがして、
どうもしっくりせずでした。



ちなみに、ペンダントライトを発見した大塚家具さんにて、
レールの長さやスポットの組み合わせなど、
散々あーでもにいこーでもない相談しときながら、


家に帰って調べたら、レールやスポットは
ネットで買ったほうが安いじゃん、てことになりまして、

大塚家具さんではペンダントライトと、ペンダントのコード長さを調整するための
プラスチックのキャップのみ購入したのでした~


都合よく利用しちゃってスミマセン。



ペンダントライトがネットで安いのが発見されてたら、
全部ネットで買ってたかもね。


まぁ残酷な話だこと





もし大きな地震が来たときに、ぶつかりあって割れたりしないか
ちょっと心配なのですが、

白熱灯に照らされた温かい雰囲気のダイニングは
お気に入りのスペースとなっております


DSC_7979.jpg
(ちょっと余計なものがチラホラ写ってしまいましたが・・)




長くなってしまってすみません。
読んでいただきありがとうございます。
参考になりましたら、ポチっとしていただけると大変嬉しいです↓

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  
いつも押してくださるみなさま、ありがとうございます。

関連記事
2012-05-09 : ダイニング : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

初めまして~^^
ライティングレール、我が家の愛用中です♪

スポットも悩んでいたのですが、まだつけてません。
オニグラっこさんの記事を見ていたら、スポットもつけたいなぁ、って思ってきました(*^_^*)
2012-05-09 20:16 : bechikko URL : 編集
おすすめです!
>bechikkoさん

スポット照明は、比較的安いものがネットでたくさん売られていますし、
向きを変えるだけで表情がいろいろ変わっておもしろいですよ~

とは言っても我が家では、最初に角度を調整したきり、そのまんまですが(^^;)

検討してみてください♪

2012-05-10 05:13 : オニグラっこ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。