スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

冷蔵庫の左側をなんとかしようと誓った日

楽天マラソンで注文したものが続々と届いています。

届いていないのはインドカレーとステンレスハンガーを買ったお店のみ、かな?


ルンバも到着していますが、まだ箱を開けていません。
なぜなら床が散らかりすぎてこのままじゃ作動させられないから・・早く掃除しなきゃ

なにげに、勢いで”ついでに”買ったティーマのテラコッタが
一番の楽しみだったりして・・ウフ



+ + +


さてさて。


マラソンで注文したお茶&ウーロン茶の500mlペットボトル。






会社へ持っていく用です。
外で買うと高いから・・。


今まではキッチンから一番遠い部屋にストック分を置いていたのですが
冷蔵庫に補充するためにわざわざそこまで行くのが面倒でした。

冷蔵庫に向かって左側の壁と冷蔵庫の隙間があるので
そこに置いておこうと段ボールごと持ってきたのですが。。。



既にそこには同じく箱買いした野菜ジュースの段ボールが置いてあり、
さらに夫が朝飲むウイダーインゼリーの箱(同じく箱買い・・)が
ありまして。


 一段目:野菜ジュース
 二段目:お茶
 三段目:ゼリー

という感じに重ねようとしたのですが・・



DSC02826.jpg



予想どおり、雪崩がおきまして・・・


段ボール箱を重ねる作戦は、やはり無理がありました。




箱やらお茶やらがはみ出てるよ~



シルバーのワゴンはいつもは冷蔵庫の左側の隙間に
入れていますが、雪崩のせいで入らなくなりました。



このワゴンもまた、どうにかしたいポイントなのですが


DSC02830.jpg


真ん中のストウブはいいとして、
上段のギュウギュウに押し込まれた料理本、
下段の缶詰&スパイス類はとっても見た目が悪いです。

もうちょっと、テンションが上がるような感じにしたいです。


ついでに冷蔵庫の左側の面についてもお見せすると

DSC02827.jpg


何の修正も入れていない、リアルな姿がこれです。

マグネットフックでぶら下がっているのは缶・瓶・ペットボトル用のゴミ袋(レジ袋使用。)

あとはまとまりのないこまごましたマグネットたち。
表に貼って見せるほどかわいくないのでここに潜んでいます。
こんなにマグネットいらないよね・・・


常に収納内がどこもパンパンになっているキッチンで、
この無駄なスペースの使い方はいかがなものか???
と思うのです。




というわけで、
冷蔵庫の左側の隙間の改革をしたい!と誓った記念にこの記事を書いたのでした。


具体的には以下を考えています。

・奥側にストック用の棚を作る
・手前側に置くワゴンの見た目をすっきり、素敵に



幅40cm未満の狭~いスペースですが、なんとか活かしてみたいと思っています






応援いただけたら嬉しいです

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。もしよろしければ押していただけると大変嬉しいです(*^^*) by オニグラっこ
関連記事
2013-02-07 : 整理収納 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。