レギパンの進化に驚いた話&楽天マラソン参戦中

先日、雑誌VERYに載っていたプチプラレギパンを試しに買ってみました。


雑誌で紹介されていたのはこちらのレギパンかな?





このお店、すごくいろんなレギパンを揃えていて
どれにしようか迷ったのですが、冬の間の部屋着にしたかったので
裏起毛の細身ラインのレギパンを選択。


こちらです。




私は1,980円で買いましたが、期間限定でお安くなっていますね!




色は、本当はカーキがよかったのですが売り切れだったので
ブルーにしました。

どうせ、部屋で着るものだし多少ハデでもOKでしょうということで・・




で、注文した翌日に届いたのがこちら。






ブルーといってもちょっとパープルっぽいブルーで
実はあまり好みではなかった・・・。ま、部屋着だしいいかなと。




で、履いてみてびっくり。


通常はMサイズで大丈夫な私ですが、かなりきつめの作りだということなので
Lサイズにしました。それでもかなりきつめです。
まぁ、私のおしりの肉がいけないんでしょうけどもね・・・。


あれ、大丈夫かな?と履きながら思ったのですが
履き終わってしまえば、なんともここちよいフィット感。


長時間しゃがんだりすると脚の血が止まらないか心配ですが
普通に部屋で過ごしている分には問題なさそうです。




DSC02619.jpg



裏地はこんな感じ。
すべりがよい裏起毛です。


DSC02620.jpg


いつも履いているパンツと並べてみました。
レギパンのほうがウエストが細く見えますが、ゴムがのびるのでずっとラクチン。




これまで、私の中でのレギパンとは

 あれ?あの人、スパッツだけで外歩いてるよ・・?お尻のラインがあらわだけど、いいの、あれ?

みたいなイメージだったのですが、全然そんなことないんですね。

今回買ったものなんかはとっても生地がしっかりしていて
ポケットも前後についているので、普通のパンツとして外に履いて出かけても
大丈夫そうです。



履いたところの写真がなくてすみません(家に姿見がないの撮れないのです)が、
ラインも問題なしでした。
ただ、ちょっと長さが短いかな~という感じではありました。



またそのうち暖かくなった頃に
こちらのお店で明るい色のレギパンを買ってみたいな~と思っています。



+ + + + +


さてさて、楽天マラソンに参戦中の皆様も多いのではないでしょうか。


洗濯グッズなど、欲しいものがいくつかあったので
私も久しぶりに参戦中です


今日はナイスタイミングなことに夫と息子がスイミングに行っていて
時間があったので、10時すぎから連続でポチポチっと。。現在7店舗達成です。
もし夫が欲しいものがあれば、追加する予定。


10店舗まで達成とか、ジャンル制覇のことは考えずに、
必要なもの、欲しいものを買っていって結果的に
ジャンルも何個か網羅できていたらいいな~くらいの気持ちでやっております。

・・と、言いつつも、買い物が進むにつれて”制覇”を意識しちゃうのがマラソンの怖いところ。
気をつけましょう。。



実は既に、勢いで買ってしまったものもあるけど・・・・たまにはいいよね

いいのか???





ではでは皆様、よい週末を


読んだしるしにポチッと押していただけますとうれしいです!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。もしよろしければ押していただけると大変嬉しいです(*^^*) by オニグラっこ

関連記事
2013-02-02 : ファッション : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。