書類の断捨離

今年の目標に「片付け祭りを終わらせる」があります。

  今年の目標についてはこちらの記事参照⇒


以前、ひとおおり不用品は捨てたと思っていたのですが
雑な片付け祭り(もどき)であったため、まだまだ家の中には不用品が多数。

今度こそ、こんまりさんの本に忠実に
ちゃんと終えていなかった部分の再・断捨離をしていこうと思います。




で、今回は書類がターゲット。


一時的に使うものなどを除き、保存系の書類は
クローゼット内のカラーボックスに入れているのですが・・





●Before




カラーボックスに入りきらない書類や
アイロンがけ待機中の洗濯物が・・・


お恥ずかしいですが、こんな状態だったのです。



アイロンがけはまた別の問題だとして、
いるのかいらないのかもよくわからない書類がたくさん入っていそうだったので
いったん、中身を全て出しました。



DSC02502.jpg


ザサーーーっ



他の部屋に置いてあった、よくわからない書類も集結したところ
このようになりました。




これを、一つ一つ必要かどうか見ていきました。


本当は取説類を全捨てしたかったのですが
夫が取説保存説をとなえるので、大きめ家電のものは残しました。
(いつか、捨ててやりたいですが・・・・)



結果、このようになりました。



●After
DSC02605.jpg


中身が減ったため、2段重ねにしていたカラーボックスを1段にしました。

実はこの他に夫の個人的な本やら資料が大量にあったのですが、
それは夫に断捨離させるために袋詰めにして渡しておきました。
今は空かずの間で冬眠中のようです。


無印のファイルボックスなどで見た目も揃えたいですが
そういうのは、家中の断捨離が終わってからかな。。



大嫌いなアイロンがけもして、上にかかっていた洗濯物がなくなりスッキリ。
今は息子のアウター類だけがかかっている状態です。


アイロンがけって先延ばしにすればするほどやりたくなくなるし、
洗濯物が目に入るたびイラっとするので、
週に1度、必ずやるルーチンワークとして取り入れたいと思います。



ちなみにカラーボックスの上に載っているのは
夫の伯母からもらった鎌倉彫のミニ引き出し。渋いっ。

これを活かせるようなインテリアコーディネート力はないので
申し訳ないですがクローゼット内で活躍してもらうことにしています。
色合いとか、好きなんですけどね・・いつか表舞台で活躍の場を。


一時利用の書類が別の場所にあったり、夫の書類が宙に浮いていたりで
まだまだ書類の整理は完璧とはいえませんが
保存系の資料はだいぶかさを減らすことができてひとまず満足。



余ったカラーボックスの使い道を考え中です。



+ + + + +



昨日、久しぶりに筋肉痛になりました。



思い当たることといえば、前日の朝、教育テレビでやっていたラジオ体操を
やったことくらい。


ラジオ体操やったくらいで筋肉痛???


こりゃいよいよやばいですね・・








片付け頑張れ!の応援クリックいただけたらうれしいです

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。もしよろしければ押していただけると大変嬉しいです(*^^*) by オニグラっこ
関連記事
2013-01-19 : 整理収納 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。