±0のウォールクロック

こんにちは!




寝室用に±0のウォールクロックを買いました








構想ではチェスト上方の壁に掛けて設置する予定でした。



が、


その面は壁が硬いということを忘れていた・・・・チーン





隣の家との境界のため、コンクリート壁なのです。

そこにガリガリ穴を開けるのはさすがになぁということで

急遽スタンドを使って置時計として使うことに。

粘着式のフックという手もありますが、落ちたら怖いですし・・。







スタンドついててよかったー





DSC01550.jpg



すべっとしたとってもシンプルな時計。秒針はありません。



今まで秒針がない時計を持っていなかったので

いつの間にか分針が動いていることがなんだか不気味~ (←感覚おかしい?)




とはいえ、とっても素敵な時計です。




DSC01552.jpg



さりげなく±0のロゴが。






DSC01563.jpg



スタンドはこんな感じ。

時計自体がすごく軽いので、こんな感じのスタンドでも十分安定します。




DSC01556.jpg



というわけで、寝室のチェストの上はこんな感じになりました。

ついつい盛りすぎてしまう私にしては

頑張ってシンプルに仕上げたつもり・・・です

相変わらずメガネスタンド君が浮いている気がしますが・・・そこは目をつむってくださいっ


ベッド周りの雰囲気とも合っていて、なかなか気に入っています






ちなみに±0のウォールクロックには

金箔、銅箔、銀箔を貼ったものもあるそう・・・すごいな


 





読んだよ~の印に押して行っていただけると嬉しいです

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 インテリアブログへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。もしよろしければ押していただけると大変嬉しいです(*^^*) by オニグラっこ




それでは皆様、よい週末を!
関連記事
2012-11-10 : 寝室 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。