スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

我が家のダイニングテーブルのご紹介

おはようございます!



今日は、今までフォーカスされることのなかったダイニングテーブルについてです。


リビングダイニングの記事はたくさん書いているけれど

なぜかテーブルについてはスルーでした。

まぁ、書くほどのものじゃないっていう話もあるけれど・・

わたし的にはお気に入りなのでご紹介させてくださいまし(#^^#)




我が家のテーブルはKEYUCAのものです。





ダイニングスペースにあまり余裕がないため、

あまり大きなダイニングテーブルは置けません。

このテーブルは長さ140cmです。


カウンターに垂直の向きに置くとしたら、これくらいの大きさじゃないと

圧迫感があるかな~と思います。



DSC00965.jpg


狭い場所なので、なるべく圧迫感のない形をセレクトしました。

しゅっとした細めの足でスッキリ見えます。



テーブル自体が大きくないので、足が天板に対して

内側に入っているデザインだと、ますます椅子を入れるスペースが

狭くなり、窮屈になってしまいます。


このテーブルは天板の端から足が伸びているタイプなので

小さいながらもそこまで窮屈さはないかなと思います。




DSC01069.jpg


夜のダイニング。

テーブルの色は当初、TVボードなどと合わせて

ダークブラウンで検討していたのですが、店舗でこの色を見て

気に入ってしまったので「チェリー」を選択。




モダンっぽいリビングとはまた違って、やわらかく、かわいらしい雰囲気で

気に入っています。

ピアノや子ども椅子も、これに色を合わせればもっとよかったんだけどなー

ピアノには色塗れないもんなぁ・・トホホ





椅子とベンチを置いていますが、

これらはテーブルと同じシリーズのものです。




椅子はこんな感じの形です。

DSC01119.jpg




この椅子、丸みがある背もたれとか

背もたれを支えるところがくねっとなっているところが

かわいくて好きです。



座面にはクッションがありますが、その下にちゃんと

板があるので柔らかすぎず安定した座り心地です。






無垢ではないので、どっしりとした木のぬくもりを感じるテーブル

という感じではありませんが、

狭い我が家のダイニングには、こういうコンパクトなものが似合う気がします。

将来的には、円テーブルにしてみたいなぁ。





最初、お客さんがたくさん来たときに座りきれないから

どうしよ~なんて思っていたのですが、

そういうときには、リビング側で地べたに座ってのパーティとすればよいので

特に問題ありませんでした。


だんだん子ども連れの来客も増えてきましたが

床に座るなら椅子の数を気にしなくていいし

適当に子どもを遊ばせたり転がしたり(?)できるのでいいですね。








北欧モノや高級家具店の素敵で品の良い無垢テーブルにも

とーっても憧れますが、比較検討するのが大変だし

そこまでお金をかける勇気もなく・・・(^^;)





今のテーブル&椅子が、現在の我が家には

”ちょうどいい”感じです






お読みいただきありがとうございました。
お帰りの際、ポチッと押していただけますと更新の励みになります

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 インテリアブログへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。もしよろしければ押していただけると大変嬉しいです(*^^*) by オニグラっこ
関連記事
2012-10-31 : ダイニング : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。