キッチンのプチ改善(ふきんハンガー)

こんにちは。
オニグラっこです。


昨日は車で片道2時間かけて
山のほうにある霊園へ行ってきました。

ちょうど桜が満開で、とーーーってもキレイでした!


ま、その様子を撮った写真はないんだけどね・・・(^▽^;)ゴメンナサイ



さて、今日はキッチンのプチ改善ということで
ふきんハンガーの位置について書こうと思います。

我が家で使っているふきんハンガーは
KEYUCAで買ったもので、吸盤でくっつくタイプです。

どこにつけるかよく考えずに購入したため、
家に帰って、意外と適切な場所がないことに気づきまして。( ̄ー ̄;

吊り棚の表面がつるつるしていて
吸盤がつきそうだったので、とりあえずそこに。


pic_hung_1.jpg


でもこれ、けっこう位置が高くて
ふきんをかけにくいことこの上なし。

しかも、キッチンの入り口なので
リビング側から、ふきんや息子のお食事エプロンが
見えて見苦しい。。

さらに、この吸盤がついているところは吊り棚の扉なので、
扉を開け閉めするたびにふきんがずり落ちる・・っΣ( ̄ロ ̄lll)


そもそも、こういう可動式のバータイプのハンガーって、
片手でさっと何かをかけたいときとか、
うまくできないですよね??

バー同士が重なっていると、
とりあえずそれをバラさなければいけないという一手間。
めんどくさ~い。


この状態で数年我慢していたのですが、
こういうプチストレスを一つ一つ改善していこう!
ということで撤去しました。
(商品が悪いのではないです…)



撤去後、ふきんのかける場所は
すぐ手が届く高さにしました。

食洗機にマグネットフックをつけて
そこに吊るしてみました。

pic_hung2.jpg


どアップで写すようなふきんではないですが!
シワッシワだしね。
IKEAのお安~いふきんでございます(。-_-。)


この位置なら、食洗機の中にある食器を
ちょちょっと拭きたいときに、
フックからふきんを外さなくても拭けて便利♪
(うちは食洗機の乾燥機能は一切使いません。電気がもったいないからね。)


お食事エプロンは
もうひとつフックをつけてここに吊るすか、
他の場所を検討してみようかと思います。



この位置にふきんを吊るすとなると、
素敵なふきんが欲しくなるなぁ~

買うならアルメダールのティータオルだな!!!

      

どれもこれもかわいくて迷っちゃう♪

しかし、何枚もまとめて買えるような値段ではないわな(-。-;)
洗い替え用もまとめて購入しようものなら
夫に何と言われるか。(たかがふきんに??と言われそう)

まずは来客時に吊るす用に
一枚買ってみるところからだな・・・!。
うむ。



と、一人納得したところで
そろそろ昨日の晩の洗いものと
保育園の準備をしようと思います。
んじゃっ└|∵|┐




読んだしるしにポチっとしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

関連記事
2012-04-16 : キッチン : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。