チャペックのイラストのトレイ

チャペックって、知っている方はいますかね?



ヨゼフ・チャペックというチェコの画家さんです。


弟のカレル・チャペックさんのイラストの雑貨は
楽天でもみかけますが、お兄さんのほうのは
ほとんど出てこないので有名じゃないのかも。



そのチャペックさんが描いたイラストの
ミニトレイについてです。








ローズマリーがモチーフのようですが、
何のために描かれた絵なのかは不明です。



おそらく10年くらい前になるかと思いますが、
東急ハンズで発見したものです。



たまたまチャペック特集みたいのをやっていて
イラストの雰囲気が気に入り、2枚のトレイを買いました。


しかし1枚は夫がふんずけて割ってしまい、
残るはこの1枚のみ。


壊れたほうのトレイはこのデザインです。







こっちのほうがお気に入りだったのにな~
もし売られていたら買いたいけど、
みつからないんです





このトレイ、大きさはこのくらい。


DSC_9016.jpg


たしか、コーヒーを載せるためのものとして売られていたんだっけな?

一人でちょこっとお菓子をつまみつつ
お茶をするのにちょうどいいサイズ。

ポットを置いちゃうと窮屈ですが置けないこともないです。




材質はプラスチックだと思うのですが、
絵の部分はちょっと紙っぽい感じ。
でもプラと紙の境目は見えなくて、不思議なんです。



裏はこんな感じ。


DSC_9015.jpg



汚らしくシールが残っている状態です。
ここまできたらいさぎよく剥がせよって感じですね。

ですが、このかろうじて残ったシールの単語から
作者名を割り出せたので、今まで剥がさなくてよかったです。

買ったときは作者名とか全く気にしていなかったので、
この文字列が名前なのか何なのかも知りませんでした。。。




このトレイ、小さいので使い道は限られますが
全体的な雰囲気が好きでお気に入りです。



うまくディスプレイしながら収納する方法を
考え中です。




チャペックグッズ、またどこかで出会えないかなぁ~






応援クリックが更新の励みになっています。

にほんブログ村 インテリアブログへ

  にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

  いつもありがとうございます。



関連記事
2012-08-19 : ダイニング : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。