スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ランドセル置き場

息子が小学生になるまでに、リビングを模様替えして

ランドセル置き場と宿題をやる場所を確保したいと思っていました。

ランドセルは、私の元々の想定では秋くらいまでに注文して

入学の数ヶ月前あたりに届く・・・予定だったのですが。














もう家に来ちゃった・・・・・orz




祝!!!

まだ先のことすぎて、お祝いという文字がどうもピンとこない。



前回記事で書いたとおり、

我が家はB:MING LIFESTOREのランドセルに決めました。


期日までに注文しておけば、来年の2月~3月に届くという話を聞いていたので、

そうするつもりだったのですが、

息子がすぐに持って帰りたい、と。


幸い、新品を取り寄せてもらっていたので

まぁ、展示品じゃないしいっか。と、

購入当日ランドセルお持ち帰り~


想・定・外!(笑)



中身はこんなです。


DSC04129.jpg   DSC04128.jpg



ごくシンプルな黒いランドセル。

息子もとても気に入っていて、

次の日は保育園のありとあらゆる友達、先生、

そして送り迎えにきた他の子の親御さんにまで

言いふらしていたようです




よかったね・・・よかったんだけどさ・・・、

これ、どこに置いておけばいいのーー??


箱に戻してクローゼットなどにしまっておくのも、なんか不安で。

カビたりしないかな?と。 私、カビ女なので。


というわけで4月へ向けて、ではなく

今すぐに、ランドセル置き場を用意しなくてはならなくなりました。

現在、構想を練っております。







場所ができるまでは、写真のとおり

ダイニングの一角のスツールの上に置いておきたいと思います。



こっそり買ってた2脚目・オリーブ!






にほんブログ村
トラコミュ
ランドセルのこと



にほんブログ村
トラコミュ
入学準備品





読んだしるしに押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  上のアイコンをクリックいただけると、当ブログにポイントが入りランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^
スポンサーサイト
2016-06-30 : こども : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ランドセル決まりました!

来年一年生になる我が息子のために、ランドセルを探していました。


4月か5月頃だったでしょうか。
周囲がランドセルの話題をし出したのをきっかけに、カタログ請求を始めました。


とりあえず、聞いたことがあるメーカーや、検索して出てきたところに
ポチッと資料請求しました。


すぐ届くところもあれば、カタログ配布は6月からですというところもあって、
実際にカタログの中身を見だしたのは6月に入ってからでした。


DSC04133.jpg


ずさささーーっ

カタログの山!

生地見本がついているところ、
子供向けと大人向けで分かれているところ、
中には製作秘話のDVDがついているところまで!


すごいですね・・・。
お金かかってます!



とりあえず、ぱらぱらとめくってみて各社の”売りポイント”を見ながら、
どんなデザインや機能がいいのかを考えました。


最近流行りの、ゴテっとした飾りがついたデザインには
興味がなかったので、各社のベーシックラインを中心にチェック。


最終的に、ランドセルに求める条件は以下になりました。


★デザイン:シンプル、ベーシック
 長く飽きずに使えるように。

★素材:合成皮革
 軽さと値段と、息子が雑に扱うであろうことを想定して・・。

★色:黒
 息子からの指定

★サイズ:A4フラットファイル対応(3Lワイド)
 大は小を兼ねる思想

★持ち手つき
 ランドセルを運ぶときに楽チンそうなので。

★オートロック付
 ほとんどのランドセルについていますが、これも息子からの指定。
 たしかに、初めて見たときはびっくりでした。昔はあんなのなかったよ!

★6年間保証付
 普通はついていると思いますが、念のため。


この中でも、「A4フラットファイル対応」については、
本当にいるのかどうか迷った部分ではあります。

有名なランドセル屋さんでも、A4クリアファイル対応までのところもあり、
フラットファイル対応にするとだいぶ選択肢が狭まってしまうからです。

ネット上の情報では、
「そんなのいらない」という意見もあれば、
「今後のスタンダードになる」という意見もあり、
どっちなのよ~と。

息子が入学予定の小学校に通っている子をもつママに聞いた話だと、
学校としてはA4フラットファイルは使っていないそうです。

ただ、個人的に使っているA4ファイルがつかえてしまって困っているということ、
小学生は荷物が多いので、二人目のランドセルは大きめのものを選ぶ予定、
ということだったので、大きいに越したことはないかなと。


というわけで、上記条件で探した結果、以下のランドセルが候補になりました。


■KOKUYO ×あんふぁん Basic model
■ACTUS original SCHOOL BAG
■萬勇鞄 ベーシック
■B:MING LIFE STORE basic RANDOSERU


これはあくまで私が探したメーカの中での話なので、
探せば他にももっとあると思います。

ランドセル屋さんって、ネットで探せば探すほど出てくるんですよね。
他にも条件に合致するのもはないかぁ~??と血眼になって検索する私を見て、夫が

「ランドセル(ごとき)に悩みすぎじゃない?」と一言。


たーしーかーにー!


というわけで、上記候補の中で、息子に選ばせることにしました。


ところが、残念ながら萬勇鞄はその時点で展示会が満員で予約できなかったので、
さすがに実物を見ずに買うのは怖いよね~、ということで除外しました。

また、KOKUYO ×あんふぁんBasic modelは息子に見せる前に実物チェックしたところ
ちょっとピンと来なかったので、これも除外。

最終的に、ACTUSとB:MING LIFE STOREの一騎打ちになりました。


これらは同じショッピングモール内にお店があるので、息子に見せてみると・・・


(ACTUSにて)

息子「中がかわいすぎる」


(B:MING LIFE STOREにて)

息子「これにするー!!」


とのこと。 

あっさり決定(笑


というわけで、B:MING LIFE STOREのランドセルに決定いたしました!


ちなみに、ACTUSのランドセルはKOKUYO ×あんふぁんとのコラボなので
スペック的にはKOKUYO ×あんふぁんのbasic modelとほとんど同じと思われます。

また、B:MING LIFE STOREのランドセルは、「ララちゃんランドセル」の
羅羅屋が作っています。

最初はアパレルメーカーのランドセルなんて!と、
私は乗り気ではなかったのですが、
昔からあるランドセルメーカーが作ったものならまあいっか、と。


ランドセルを探し始めた頃は、「なんとか鞄」という名のつく工房系のものに
漠然とした憧れがあったのですが、昔ながらのデザインが多い分、
取っ手がついていなかったり、A4フラットファイル非対応だったりで
なかなか条件に合致するものが見つかりませんでした。


細かい部分の縫い目とか、長年使ったときの丈夫さという点では
どこのメーカー/工房かによって差が出るのかもしれませんが、
よっぽどの安物でなければ6年間はもつだろう、6年保証もあるし!
と割り切りました。


なんだかんだで、選ぶのに一苦労してしまいましたが、
ランドセルそのものに気が行くのは入学前後だけで、
そのうち、どうでもいいものになっちゃうんでしょうね


販売開始当日にオンラインショップが売り切れたとか、
早朝から店舗に並んでようやく買えた・・なんていう人気メーカーの話も聞いています。
すごい熱意!ザ・ランドセル商戦!!

いやー、ランドセルに対する価値観は様々ですね。


我が家はせっかちなので、もう決めてしまいましたが、
これから探す、という方も多いと思います。
それぞれの家庭にとって、ぴったりなランドセルが見つかるといいですね♪


ずばり、ランドセルに関するトラコミュ。悩めるお母さん方が集う場所^^;
にほんブログ村
トラコミュ
ランドセルのこと




何かの参考になれば嬉しいです。


※ ここで書いたランドセルのスペック等の情報は現時点で私が調べた限りの内容です。
※ 正式な内容は、必ず各メーカさんへご確認くださいね^^


にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  上のアイコンをクリックいただけると、当ブログにポイントが入りランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^
2016-06-26 : こども : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

Carafeのキャニスター

以前、夫がコーヒー豆を入れるためのキャニスターを探していたときに

発見した、Carafeのキャニスター。









結局、コーヒー豆は常温ではなく

冷凍庫で保存するのがベストだということになったらしく、

買わずにいたのですが、

私がお茶を入れる缶を新しくしたくて、

このたび購入しました。



よく見かけるコーヒー缶よりも、ちょっとスリムです。


色は黒と白がありますが、我が家は黒を選択しました。

表面はマットな質感です。

本当は3つもいらないんだけど・・・3缶セットなので仕方なく3つ購入。



DSC04097.jpg


付属の白い鉛筆を使って書き込みができるようになっています。

※字が汚いのはスルーでお願いします^^;



とりあえず、Green TeaとTeat Yogurtと書いてみました。

3つ目の缶は・・・入れるものがなかったので、

食器棚の中で眠っております。




お友達にもらって美味しかったので、自分でも買ってみた!

しかし・・・少量しか入っていないのにこの値段。

気軽には買えません






DSC04098.jpg


Carafeというのは、名古屋にある家具雑貨店です。

オンラインページに出ている商品はどれも素敵なものばかり。

いつか、名古屋に行くことがあったら立ち寄ってみたいな。



+ + + + +


久しぶりに、Column Latteさんにコラムを掲載していただきました。


簡単手作り!フラッグガーランドの作り方♪お部屋の飾り方アレンジも紹介。
https://latte.la/column/71537514


もし興味があれば、見ていただけると嬉しいです^^




読んだしるしにぽちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^ 
2016-06-23 : ダイニング : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

soilバスマットライト

珪藻土のバスマットを姉から勧められたため、

我が家にもsoilバスマットライトを導入しました。





「ライト」ではないほうは前から知っていたのですが、

なんだか重たそうだし割れそうで怖くて、買えませんでした。

「ライト」は珪藻土にパイルを混ぜて軽量化したもので、

降り立ったときのひんやり感が緩和されているようです。







使い始めてからしばらく経ちますが、

なかなかよいですよ!



DSC03426.jpg


こちらのsoilというロゴがある面を上にして使います。

巷ではsoilブランドではないものも売られているみたいですね。

soilのものよりも、だいぶお値段が抑えられています。


 





DSC03428.jpg



厚さは約1cm。

持ちやすい・・というほどではないですが、

持ち上げるのに苦労することはないです。


DSC03431.jpg


子供がびしゃびしゃな状態でお風呂からあがっても、

次の人が冷たい思いをすることはなくなりました。

ただ、

少し湿っている状態の上に足を載せたときに、

脚の裏がちょっとだけべたっと吸い付くような感触が

あるような気がします。



基本的にはきれいな足で乗っているのですが

洗濯はできないので(←当たり前)、なんとなく

汚れが蓄積されそうな気はします・・・。

今のところカビが生えたり黒ずんだりすることはありませんが、

時々お手入れしたほうがよさそうです。



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  

★応援クリックについて★  どれか1つをクリックいただけると当ブログにポイントが入り、ランクが上がるチャンスにつながります。応援よろしくお願いします^^ 
2016-06-18 : サニタリー : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

korie

Author:korie
3LDKマンションに4人暮らし。”じぶんらしい暮らし”を求めて、インテリアや整理収納について試行錯誤する過程をのんびりつづっていきます。
インテリア好きの趣味が高じて、2013年度インテリアコーディネーター資格試験に合格しました。
*2014/8月 ハンドルネーム変更しました。(旧:オニグラっこ)
*Instagram始めました。ユーザーネームはkorieslifeです。お気軽にフォローして下さい。

ランキング

ランキングに参加しています。 ↓をクリックで応援よろしくお願いします。

カウンター

過去記事

etc.

検索フォーム

わたしのお気に入り

























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ利用上のお願い

本ブログで掲載する内容についてはできるだけ正確な情報となるように努力をしておりますが、情報の正確性について保証するものではありません。ご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。